印鑑を使った小物アレンジ

印鑑セットイメージ

みなさんは、印鑑を押すと聞くと、どんなことを想像しますか?

回覧板や郵便物の認印、口座管理の銀行印、契約書などで使う実印、などなど様々なことが想像されますが、毎日使うものではないですよね。

もちろん、会社などで角印を使う方もいますが、家にいては、使うことはあまりないでしょう。

そこで、オリジナルの印鑑を作って、普段でも使ってみてはいいのではないでしょうか。

朱肉などで手が汚れる、面倒だと感じる人は、スタンプ式のものでもいいかもしれません。
認印であれば、オリジナルの印鑑でいいでしょうし、銀行印でも使える可能性が高いです。

そうすることで、印鑑をもっと身近なものにできるのではないでしょうか。

もちろん、実印などをオリジナルの印鑑にしてしまうと、印鑑登録ができなくて、ただの印鑑になってしまうため、それは避けてください。

オリジナルの印鑑を持つことによって、色々なものにサインとして押すことができますし、最近では、写真に押すスタンプだったり、ゴルフボールにも押せるスタンプが売っています。

女性であれば、そうしたものを使って、小物をアレンジしてみるのもいいかもしれません。

お値段も、お手頃な価格からありますので、誰でも手軽に持つことができるでしょう。

男女問わず似顔絵のスタンプだったり、自分が考えたデザインの印鑑などを、作成してくれる印鑑屋さんや、インターネットの通販がありますので、そちらで注文してみるのもいいかもしれません。

オリジナルの印鑑を持って、周りに差をつけてみてはどうでしょうか。

使っていると楽しい気分にもなれそうですね。

〔印鑑のHot☆Topic〕

ネイルアートのようにデコレーションされた印鑑が大人気!
スワロフスキー・パール・花など、3D加工が施された印鑑を、豊富に取り揃えています。

デコ印鑑を今すぐチェックする!

ページの先頭へ